2006年01月31日

Belle & Sebastian(ベル・アンド・セバスチャン)新作リリース!

スコットランド出身のBelle And Sebastian。
7人組という珍しい編成のカリスマ的バンドです。

気付けばデビュー10周年。
・インタビュー嫌い
・プロモの写真ですら全員で写りたがらない

など、ベルセバ道を突き進みつつ2年半ぶりに新作リリースです。

[The Life Pursuit]
Belle & Sebastian

belle

※amazonで予約しとく。>>>
(試聴情報あったら誰か教えてくださ〜い)

※hiroharuさんからの試聴情報!(どうもです!)


「シンプル+メロディ+暗さ+歌詞の高潔さ」
という黄金のベルセバ節が炸裂しているらしいです。

極上のポップロックを聴かせてくれるのかな。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

☆スーパーロック! のHomeへ戻る>>>

最近売れてるロックDVD!? >>>

posted by スティーヴンスK at 22:29 | Comment(2) | TrackBack(3) | 最近出た、注目の新譜。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

今週の洋楽CDランキング(ロック部門)Top5!

■1位


Lights and Sounds
Lights and SoundsYellowcard


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



■2位


Back to Bedlam
Back to BedlamJames Blunt


おすすめ平均 star
starHe rocks!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



■3位


First Impressions of Earth
First Impressions of EarthThe Strokes


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



■4位


ソングス・アバウト・ジェーン Special Edition-
ソングス・アバウト・ジェーン Special Edition-

おすすめ平均 star
star新鮮です!
star・・・・最高!!
star素敵です・・☆
star温かい午後の日差し的なイメージ
star楽しいけど

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



■5位


Clap Your Hands Say Yeah
Clap Your Hands Say YeahClap Your Hands Say Yeah


おすすめ平均 star
star泣かせます!間違いなく泣かせます!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



Maroon5、再チャートイン。
このアルバム、発売日2004年の7月なのに。。。

2006/1/23付 byオリコン
posted by スティーヴンスK at 10:22 | Comment(0) | TrackBack(2) | 今週の「売れてるCDランキング」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

PUNKSPRING'06 アーティストレビュー:MXPX(エムエックスピーエックス)

すっかりパンク界のメジャーアーティストになったMXPX。

その「屈託のない」ストレートなパンクロックで、
日本のファンを魅了し続けている3人組です。

結成した場所はワシントン。1992年でした。

1994年、インディーから1stアルバム「Pokinatcha」をリリース。
その後2枚のアルバムをリリースして、メジャーへ移籍。

1998年にメジャー1st「Slowly Going The Way Of The Buffalo」をリリース。
このアルバムがゴールド・ディスクを獲得。
Bad Religion(バッド・レリジョン)のツアーに帯同するなど、
確実にパンクの世界で足元を固めていきます。

2000年には2ndアルバム「The Ever Passing Moment」をリリース。

2003年に3rd「Before Everything & After」を発表し、
日本でも不動の人気を誇るようになります。

そして去年2005年6月には
待望の4thアルバム「Panic」をリリース。

[Panic]
MXPX

panic

※amazonで全曲試聴できます。>>>


MXPXはサマーソニック'01に出演するなど、
何度か来日してライブをしていますね。

「パンクスプリング」という日本初のパンクイベントに
呼ばれるのは当然っちゃ当然。

タイムスケジュールはまだ分かりませんが、
誰の前後で演るのか、楽しみですね〜。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

☆スーパーロック! のHomeへ戻る>>>

最近売れてるロックDVD!? >>>

posted by スティーヴンスK at 17:09 | Comment(1) | TrackBack(0) | PUNKSPRING'06アーティスト特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

We Are Scientists (ウィー・アー・サイエンティスツ) 、日本盤発売。。。

最近はUKの勢いに押されている感じの、USロックシーン。

そして、アメリカ・メディアの期待を一身に集めているのが
「We Are Scientists (ウィー・アー・サイエンティスツ)」。

photo_scientists

カリフォルニアで結成し、その後はニューヨークで
活動しているトリオ編成のバンドです。

去年(2005)、1stアルバム「With Love and Squalor」を
リリースしたので、僕も渋谷のHMVで試聴した覚えがあります。

[With Love and Squalor]
We Are Scientists

scientists

※amazonで試聴できます。>>>


そのとき、「お〜、こりゃ売れるなー」と
思ったんですが。
他に高い買物をしたのでヤメときました。。。(哀)


で、2006年2月に日本盤が出るらしいんですね。
「ホホー。さすがに日本盤でるかー」と調べてみたら。

日本盤のタイトルがなんと。


『愛することとみじめさと』


ハァ?

「愛することとみじめさと」だと??


「篠原涼子withティー・コムロ」か、オマエは。

なんちゅう邦題をつけるねん。
USロックのホープが台無しやんけ。。。

しかもCCCD。

日本のレコード会社って・・・。やる気あんのかな。。。
売れるもんも売れんぞ。。。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

☆スーパーロック! のHomeへ戻る>>>

最近売れてるロックDVD!? >>>

posted by スティーヴンスK at 12:05 | Comment(2) | TrackBack(2) | 最近出た、注目の新譜。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

FUNERAL FOR A FRIEND(フューネラル・フォー・ア・フレンド)来日決定!

フューネラル・フォー・ア・フレンド(FFAF)は、
南ウェールズで結成された5人組のロックバンド。

UKではフィンチらとライブを重ね、
経験と実力を蓄えていき、2003年にワーナーと契約。

この年に1stメジャーアルバム、
「Casually Dressed And Deep In Conversation」をリリース。

全英アルバム・チャートで初登場12位という素晴らしいデビューでした。

2005年6月には2nd「Hours」をリリース。

[Hours]
Funeral for a Friend

ffaf

※amazonで全曲試聴できます。>>>

でもって、ノリノリで日本にやってくると。

【フューネラル・フォー・ア・フレンド Japanツアー】

■2006/04/10(月) LIQUIDROOM(東京)

■2006/04/11(火) BIG CAT(大阪)

※チケット情報はイープラスで。


「エモ・コア・シーンの大本命」なんて言われていますが、
ジャンルは置いといて、クオリティの高い情熱的なロック。

春のライブとしてはグー(死語)かも。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

☆スーパーロック! のHomeへ戻る>>>

最近売れてるロックDVD!? >>>

posted by スティーヴンスK at 22:53 | Comment(2) | TrackBack(1) | ライブやるってば。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

P.O.D.(ピー・オー・ディー)、Newアルバム発売!

あちゃ。忘れてた。

アメリカ屈指のラウドバンド、P.O.D(PAYABLE ON DEATH)が、
2年ぶりの3rdアルバム「Testify(テスティファイ)」をリリースします。
(っつうか、リリースしました。笑)

[Testify]
P.O.D.

pod

音は、いきなりVideo&インタビューが観れるオフィシャルで。

P.O.Dといえば、映画「マトリックス リローデッド」のテーマ曲に
なったこともあり、日本でも人気ありますね〜。

[Matrix Reloaded: The Album]
Original Soundtrack

matrix

※amazonで全曲試聴できます。>>>

さて、1stシングル「Goodbye For Now」は、
日本では2006年3月公開の映画『ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女』に
使用される予定とのこと。

人気映画に起用されることが多いなぁ。。。
ライオン登場のシーンにでも使われるんでしょうか。
ガツーンと。(超テキトー発言)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

☆スーパーロック! のHomeへ戻る>>>

最近売れてるロックDVD!? >>>

posted by スティーヴンスK at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 最近出た、注目の新譜。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

Paul Weller(ポール・ウェラー)、約2年振りの来日公演決定!

ロンドンのカリスマ、ポールウェラー。
1958年生まれ。職業=伝説のロッカー。

トリオバンド「ザ・ジャム」でデビューしたのが1977年。

パンク絶頂期に、「モッズ」という新しい文化を吹き込んだ「ザ・ジャム」。

あっという間にUKムーブメントの代名詞となったこのバンドを、
人気絶頂期だった1982年に解散させると、

1983年、「スタイル・カウンシル」を結成。
今度は、ジャズ、ファンク、ボサ・ノヴァ、ラテンまでをミックスした
ファッショナブルなサウンドを確立。

日本でもバカ売れしました。

その後、ソロ・アーティストとして、
1992年、1st「Paul Weller」でデビュー。

去年(2005)、8thアルバム「As Is Now」をリリースしたばかりです。

[As Is Now]
Paul Weller

paul

※amazonで全曲試聴できます。


As Is Now でダウンロードできます。

でもって、来日。

【ポール・ウェラー Japanツアー】

■2006/3/29(水)中野サンプラザホール 【所在地:東京都】

■2006/3/31(金)Zepp Tokyo 【所在地:東京都】

詳しくはイープラスで。


・・・最近、ホントに大物来まくり。

春はProdigyとKornに参戦決定してるけど、、、
他にも観たいバンドいっぱいアルヨ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

☆スーパーロック! のHomeへ戻る>>>

最近売れてるロックDVD!? >>>

posted by スティーヴンスK at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブやるってば。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

Whitesnake(ホワイトスネイク)、ライブDVD発売!

一世代前のヘヴィメタルキッズ(僕とか)のアイドル、
ホワイトスネイクのライブDVDが発売されます!

・・・つうかこのDVD、去年の夏くらいから狙ってたんですが、
延期だ、発売中止だとヤキモキさせられました。

ようやく!リリース決定ですがなー。

[ Live in the Still of the Night]
whitesnake

whitesnake

※amazonのレビューをチェキラ。>>>

収録されているライブは、
2004年10月20日、ロンドン・ハマースミス・アポロにて行われたもの。

ライヴ本編ラストの“Here I Go Again”での大合唱は鳥肌ものらしいです。

ライヴ本編以外に、舞台裏映像などのドキュメンタリー、
フォト・ギャラリーといった特典映像も収録されています。

さらに。全10曲のライヴテイクが収録されたボーナスCDつき。
ファンならずとも思わず食指が動くデラックス・エディション。

うっふっふぁっしゃっしゃ!(食指動いてるイメージ声)


[1987(Whitesnake)]
Whitesnake

whitesnake_cd2 

※amazonで何曲か試聴オーケー。>>>

1987年にリリースされた代表作。↑
名盤中の名盤。

コレ、無くしたんだよなぁ。。。買いなおそっかなぁ。。。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

☆スーパーロック! のHomeへ戻る>>>

最近売れてるロックDVD!? >>>

posted by スティーヴンスK at 22:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 最近出た、注目の新譜。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

The Darkness (ザ・ダークネス)、来日決定!

変態キャラが定着しつつあるダークネス。
(というか、ジャスティン(vo))

da

UKヘヴィ・ロック界期待の新星として注目を集めており、
2005年末にリリースした2ndアルバムも絶好調。

[One Way Ticket to Hell...And Back]
The Darkness

dark

※amazonで全曲試聴できます。

でもって、約2年半ぶりに来日ライブ決定です。

【ザ・ダークネス Japanツアー】

■2006/04/20(木) IMPホール(大阪)

■2006/04/21(金) 名古屋Club Diamond Hall(愛知)

■2006/04/22(土) 新木場studio coast(東京)


ザ・ダークネスは、2000年にUKで結成したバンド。

決してイロモノだけでなく、
2003年のデビューアルバム「Permision To Land」は、
全英アルバム・チャートに初登場2位、そのあと1位も獲得。
全米でも、ゴールドディスク(50万枚)を獲得。

オールドスタイルなヘヴィメタルサウンドと、
高音の美叫(?)で、多くのロックファンを虜にしています。

ライブは乱痴気騒ぎなんだろうなぁ。。。
楽しそうだ!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

☆スーパーロック! のHomeへ戻る>>>

最近売れてるロックDVD!? >>>

posted by スティーヴンスK at 21:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブやるってば。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

Rolling Stones (ローリング・ストーンズ)、ドームライブ決定!

いやぁ、ここにきて大物レンパツ。
春ウララですな。

U2来たかぁ、と感慨にふけってたらストーンズも来日。

【ローリング・ストーンズ Japanツアー日程】

■2006/03/22(水) 東京ドーム(東京)
■2006/03/24(金) 東京ドーム(東京)

ぬぁ〜、ドーム2連チャンかー。
キツいな〜。見えないんだもん。笑

もうちょい小さいハコで演ってほしいぞ。


それよか、こっちのほうが興味あったりする。。。

[Rarities 1971-2003]
The Rolling Stones

stones 
※amazonで全曲試聴できます。>>>

アルバム未収録のシングルB面や、ライブ・バージョン、
リミックス・トラック、初のCD化音源、未発表のライブ音源、
1995年に東京・東芝EMIスタジオでライブ・レコーディングされた曲など、
ストーンズ自らが選び抜いた16曲が収録。

んふー。欲しい。。。ノリたい。。。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

☆スーパーロック! のHomeへ戻る>>>

最近売れてるロックDVD!? >>>

posted by スティーヴンスK at 22:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 最近出た、注目の新譜。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

Snow Patrol (スノウ・パトロール)、単独来日決定!

1994年、スコットランドで結成されたスノウ・パトロール。

2004年(UKでは2003年)にリリースした、
3rdアルバム「Final Straw」が高く評価され、
日本でもファンが多いバンドですね。

[Final Straw]
Snow Patrol

sonwpatrol

※amazonでほぼ全曲試聴できます。>>>

このアルバムはUKで3週連続Top 10入り(最高位3位)と大ブレイクし、
セカンド・シングル「ラン」は全英Top5入り。

冬が好きなバンドらしく、哀愁あるメロディーと
ほどよく歪んだギターサウンドで泣かせてくれます。


さて彼らは、サマソニやフジロック'04に出演していますが、
単独来日は初(だと思う。。。)。

しかも、東京での一夜限り。

【スノウ・パトロール Japanライブ】

■2006/02/21(火) 代官山UNIT(東京)

プレオーダー期間は
2006/1/24(火)12:00〜1/25(水)18:00。(短かっ!)

※詳しくはイープラスで。

ライブに行けない人は、
ライブDVDで自分を慰める方法があります。笑

[ライヴ・アット・サマセット・ハウス]

snow_dvd

2004年8月に行ったUKでの野外ライブを収録。全15曲。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

☆スーパーロック! のHomeへ戻る>>>

最近売れてるロックDVD!? >>>

posted by スティーヴンスK at 23:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | ライブやるってば。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

U2 (ユーツー) 、8年ぶりの来日決定!

2006年は、U2にとって結成30周年のメモリアルイヤー。

その年の初めっから、ファン待望のビッグニュースが。

8年ぶりの来日決定です。


【U2「VERTIGO//2006ツアー】

■2006年4月4日(火)日産スタジアム-横浜

チケット料金:アリーナ・スタンディング¥10,000(税込)
1Fスタンド 指定 ¥15,000(税込)
2Fスタンド 指定 ¥10,000(税込)

明日、1/21(土)に東京FMで先行予約実施!
詳しくはこちら


・・・横浜国際(日産スタジアム)ですかー。
野外とは思い切ったことをしますね。

ハコがデカすぎるので悩みますが、
やっぱ行きたいなぁ。。。

でも、最近ライブ行き過ぎだから
DVDでガマンしよっかな。。。

[Vertigo//2005: Live From Chicago]

U2 


・・・と煮え切らない男。(青年+オヤジ÷2)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

☆スーパーロック! のHomeへ戻る>>>

最近売れてるロックDVD!? >>>

posted by スティーヴンスK at 23:29 | Comment(0) | TrackBack(3) | ライブやるってば。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

ブリット・アワーズ(BRIT Awards)2006から。。。

■最優秀ブリティッシュ・アルバム
コールドプレイ『X&Y』
ゴリラズ『Demon Days』
ジェームス・ブラント『Back To Bedlam』
カイザー・チーフス『Employment』
ケイト・ブッシュ『Aerial』

以上5タイトルを紹介!

だ〜れが〜♪最優秀獲るかな〜♪


X&Y
X&YColdplay

おすすめ平均
starsどれがメインディッシュかなぁ?
starsこの浮遊感に満ちたサウンドがイイ
starswhirlpool
stars普遍的なROCK
starsCalled Pray

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Demon Days
Demon DaysGorillaz

おすすめ平均
starsホントに臭い(笑)
stars臭いけど。
starsメッチャサイコー!!
starsこちらを買った方がいいです
starsデーモン恐るべし!ゴリラズ最高!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




Back to Bedlam
Back to BedlamJames Blunt

おすすめ平均
starsぉ気に入りですっ★
starsあなたが美しい!
stars待ち人来たる
stars琴線に触れる歌、、
starsずっと聴いていたいCD

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




Employment
EmploymentKaiser Chiefs

おすすめ平均
stars絶賛っていうほどでは・・・。
stars頭一つ抜きに出るものは無し
starsOne of must-buy stuffs!
starsUK発、またまた生きの良い新人登場!
starsfranzよりも

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




Aerial
AerialKate Bush

おすすめ平均
starsやっぱり傑作でした☆
starskateの母性を感じさせる傑作
stars12年の重み、覚悟して聴くべし!
stars売れてます!!!
stars究極の声とピアノ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□



☆スーパーロック!
のHomeへ戻る>>>





最近売れてるロックDVD!? >>>

posted by スティーヴンスK at 20:54 | Comment(1) | TrackBack(0) | アメリカ・イギリスの音楽賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

In Flames(イン・フレイムス)、Newアルバム発売!

ケン、ケン、パー。

パンク、パンク、メタル!(笑)

・・・というわけで、パンク続きだったスーパーロックですが、
今日はメタルです。

1993年に結成された、In Flames。
スウェーデンのヘヴィー・メタルバンドです。

日本でも4〜5回ツアーをやっている人気バンドですので
2004年にリリースされた前作(7th)「Soundtrack To Your Escape」以来
となるアルバムを心待ちにしていたファンも多いですね。

待望の8thアルバム「Come Clarity 」は2006年2月初旬発売です。

[Come Clarity]
In Flames

in_flames

※amazonでチェック。

※収録曲[Take This Life] の試聴はこちら

アルバム全体を通しても、スピード&アグレッシヴなメタルで
覆い尽くされているみたいです。

昨今、HMのブームが再来してきている雰囲気ですが、
その中でも、ド真中のメタルを聴かせてくれるバンドですねー。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

☆スーパーロック! のHomeへ戻る>>>

最近売れてるロックDVD!? >>>

posted by スティーヴンスK at 22:39 | Comment(6) | TrackBack(2) | 最近出た、注目の新譜。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

TOTO(トト)、NEWアルバムをひっさげ来日決定!!

アメリカン・ロックのカリスマ、「TOTO」。

キャリア30年になろうかという超ベテランバンドが
7年振りに来日します。

1978年にデビュー以来、
通算のアルバム売上が2500万枚を超えます。(凄)

前作「マインドフィールズ』以来7年振りとなる、
待望のニューアルバム「フォーリング・イン・ビトゥイーン」
をひっさげ、日本を縦断します。

[Falling In Between]
TOTO

toto

2005/1/末発売。

※送料無料、amazonで予約しとく。

※ オフィシャルサイトで、全曲試聴できます。

いやぁ、キャリアの全てを注ぎ込んだ力作です。
キャッチーかつ、骨太で壮大なロック。

思わず唸ってしまいます。

今年のゴールデンウィークはTOTOの熱が
日本列島を覆いそうですね〜。


【TOTO Japanツアー日程】

■4/26(水) 石川厚生年金会館 

■4/27(木) 名古屋市公会堂 

■4/28(金) 広島郵便貯金ホール 

■5/1(月) 福岡市民会館 

■5/2(火) グランキューブ大阪 

■5/4(木・祝) 北海道厚生年金会館 

■5/6(土) パシフィコ横浜 

■5/7(日) 東京国際フォーラム

■5/8(月) 東京国際フォーラム

チケット情報はイープラスで。
http://mars.eplus.co.jp/ss/kougyou/matome.asp?kc=014795

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

☆スーパーロック! のHomeへ戻る>>>

最近売れてるロックDVD!? >>>

posted by スティーヴンスK at 22:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | ライブやるってば。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

PUNKSPRING'06 アーティストレビュー:THE LIVING END (ザ・リヴィング・エンド)

怒涛のレビューラッシュ!(ひぃはぁ)
PUNKSPRING(パンクスプリング)'06がアツイぜ〜。
アツくて死ぬぜ〜〜!

・・・さて、今日のお題は「THE LIVING END」。
オーストラリア、メルボルン出身。
メロディ重視ののスリーピース・パンクバンドです。

1994年結成。

1996年にグリーン・ディのサポートアクトを務めるなど、
数多くのライブパフォーマンスで力をつけ、
1997年に1stアルバム「LIVING END」でデビュー。

2000年には2ndアルバム「ROLL ON」をリリース。

順調に人気を集めていったその矢先。

2001年にフロントマンのクリス・チェニーが交通事故にあい、
活動休止を余儀なくされました。

それに加えて、オリジナルドラマーが脱退。
存続の危機に瀕しましたが、見事復活。

日本ではサマーソニック'03で爽快なライブを披露し、
2003年10月には3年ぶりの3rdアルバム「Modern Artillery』をリリース。

[Modern Artillery]
The Living End

livingend

※amazonのレビューをみる。>>>

※ワーナーのサイトで試聴できます。 >>>

 2006年2月6日には、Newアルバム「STATE OF EMERGENCY」の発売が
決定しているリヴィング・エンド。(日本盤未定)

PUNKSPRING(パンクスプリング)でも、
ロカビリー&メロディックなパンクで、ファンを楽しませてくれるでしょー。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

☆スーパーロック! のHomeへ戻る>>>

最近売れてるロックDVD!? >>>

posted by スティーヴンスK at 22:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | PUNKSPRING'06アーティスト特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

2006年グラミー賞のノミネート曲集、発売!

2006年(第48回)のグラミー賞は、
すでにノミネートが発表されています。

グラマー賞は叶美香に決定ですけどね!(やかましいわ)


・・・で、もうすぐコンピレーションアルバムが
発売されます。

[2006 Grammy Nominees]
Various Artists

grammy

※2006/01/24発売
amazonで曲目、 レビューを見る。


全21曲と盛りだくさんの内容。

1曲目はゴリラズ、2曲目はグリーン・デイとロック勢が
オープニングを飾り、
ラストもデス・キャブとフランツ。

2005年に支持されたロック名曲がズラリ。

車やお店のBGMとしてもナイスな一枚じゃないでしょーか。


※グラミーのオフィシャルサイト(英語)はこちら
賞の発表は2006年2月8日です。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

☆スーパーロック! のHomeへ戻る>>>

最近売れてるロックDVD!? >>>

posted by スティーヴンスK at 12:02 | Comment(3) | TrackBack(1) | 最近出た、注目の新譜。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

PUNKSPRING'06 アーティストレビュー:BEAT CRUSADERS(ビート・クルセイダース)

お面を愛するバンド、ビート・クルセイダース。
ライブ以外では一切、素顔を明かさずお面をカブってます。笑

こういうネタは抜きにしても、
今や、日本のロック界を支えるバンドの一つですね。


結成は1997年。

1999年5月、シングル「『NEVER POP ENOUGH E.P.」でインディーデビュー。

同年6月に1stアルバム「HOWLING SYMPHONY OF」をリリースします。


その後、コンスタントにレコードをリリースしながら
精力的なツアーを敢行。
アメリカやオーストラリアでのライブで、パフォーマンスを磨きます。

で、2005年5月にはメジャー1stアルバム(通算5th)、
「P.O.A.〜POP ON ARRIVAL〜」をリリース。

[P.O.A.〜POP ON ARRIVAL〜」
BEAT CRUSADERS

p.o.a

※amazonのレビューを見る。>>>

※ソニーのサイトで試聴できます。>>>

そして、このアルバムが大ヒット。
国内で17万枚を売り、オリコンでも初登場3位と快進撃。

収録曲「HIT IN THE USA」が人気音楽アニメ「BECK」の主題歌に
なったことも拍車をかけ、遅咲きロッカー(平均年齢32歳)は
本格的にブレイク。

日本初の春フェス、PUNKSPRING(パンクスプリング)にも
デデンと出陣決定です。

チケット情報はイープラスで。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

☆スーパーロック! のHomeへ戻る>>>

最近売れてるロックDVD!? >>>

posted by スティーヴンスK at 18:09 | Comment(1) | TrackBack(0) | PUNKSPRING'06アーティスト特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

ブリット・アワーズ(BRIT Awards)2006、ノミネート発表!

アメリカの音楽賞といえば、グラミー賞。(GRAMMY Awards)

対して、イギリスの音楽賞は、ブリット・アワーズ!(BRIT Awards)

先日、「ブリット・アワーズ2006」のノミネートが発表されました。


今年はジェームス・ブラントとカイザー・チーフスが最多の5部門ノミネート。
(去年もフランツ・フェルディナンドの5部門が最多)

コールドプレイは4部門ですね。

注目は新人賞かな。
ジェームス・ブラントとカイザー・チーフスの一騎打ちでしょう。

受賞発表は2006年2月15日。
ごっさ楽しみですね〜。


■最優秀ブリティッシュ・男性アーティスト
アントニー&ザ・ジョンソンズ
イアン・ブラウン
ジェームス・ブラント
ロビー・ウィリアムス
ウィル・ヤング

■最優秀ブリティッシュ・女性アーティスト
シャーロット・チャーチ
ケイト・ブッシュ
ケイティ・メルア
KT・タンストール
ナターシャ・べディングフィールド

■最優秀ブリティッシュ・アルバム
コールドプレイ『X&Y』
ゴリラズ『Demon Days』
ジェームス・ブラント『Back To Bedlam』
カイザー・チーフス『Employment』
ケイト・ブッシュ『Aerial』

■最優秀ブリティッシュ・シングル
コールドプレイ「Spped Of Sound」
ジェームス・ブラント「You're Beautiful」
シェーン・ワード「That's My Goal」
シュガーベイブス「Push The Button」
トニー・クリスティ「(Is This The Way To )Amarillo」

■最優秀ブリティッシュ・グループ
カイザー・チーフス
コールドプレイ
ハード・ファイ
フランツ・フェルディナンド
ゴリラズ

■最優秀ブリティッシュ・ロック・アクト
フランツ・フェルディナンド
ハード・ファイ
カイザー・チーフス
カサビアン
オアシス

■最優秀ブリティッシュ・ライヴ・アクト
オアシス
KT・タンストール
カイザー・チーフス
コールドプレイ
フランツ・フェルディナンド

■最優秀ブリティッシュ新人
アークティック・モンキーズ
ジェームス・ブラント
カイザー・チーフス
KT・タンストール
マジック・ナンバーズ

■最優秀ブリティッシュ・アーバン・アクト
クレイグ・デイヴィッド
ディジー・ラスカル
KANO
ラマー
ミズ・ダイナマイト

■最優秀ポップ・アクト
ジェームス・ブラント
ケイティ・メルア
ケリー・クラークソン
マドンナ
ウエストライフ

■最優秀インターナショナル・グループ
アーケイド・ファイア
ブラック・アイド・ピーズ
グリーン・デイ
U2
ホワイト・ストライプス

■最優秀インターナショナル男性アーティスト
ベック
ブルース・スプリングスティーン
ジャック・ジョンソン
ジョン・レジェンド
カニエ・ウェスト

■最優秀インターナショナル女性アーティスト
ビョーク
ケリー・クラークソン
マドンナ
マライア・キャリー
ミッシー・エリオット

■最優秀インターナショナル新人
アーケイド・ファイア
ダニエル・ポウター
ジャック・ジョンソン
ジョン・レジェンド
プッシーキャット・ドールズ

■最優秀インターナショナル・アルバム
アーケイド・ファイア『Funeral』
グリーン・デイ『American Idiot』
カニエ・ウェスト『Late Registration』
マドンナ『Confessions On A Dancefloor』
U2『How To Dismantle An Atomic Bomb』

■功労賞
ポール・ウェラー


Brit Awards公式サイト(UK)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

☆スーパーロック! のHomeへ戻る>>>

最近売れてるロックDVD!? >>>

posted by スティーヴンスK at 16:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ・イギリスの音楽賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

フジロックフェスティバル'06開催決定!

半年後の話ですが・・・、
フジロック'06(通算10回目)の開催が決定しました!(拍手)

もはや日本の夏に欠かせないイベントとなったフジロック。
去年も大盛り上がり。

今年はどんなアーティストが来てくれるのでしょうか。

今年こそ、僕は行けるのでしょうか?(笑)

【フジロック'06 ざっくり概要】

■期間: 7月28日(金) 29日(土) 30(日)

■会場: 新潟県 湯沢町 苗場スキー場

■料金:

早期割引チケット ¥32,800(3日間通し券)

3日間通し券 ¥39,800

1日間 ¥16,800 各日共限定10,000枚

駐車券 ¥2,000(1日1台/2名より受付)

キャンプサイト券 ¥2,500(1名/開催期間中有効)


オフィシャルサイトはこちら。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

☆スーパーロック! のHomeへ戻る>>>

最近売れてるロックDVD!? >>>

posted by スティーヴンスK at 22:24 | Comment(1) | TrackBack(1) | フェスティバル情報です。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




DVD・CDレンタルなら楽天レンタル

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。