2006年04月29日

G/Wは、お休みしま〜す。

こんにちは〜。スティーヴンスKです。

一日一ロック!を合言葉に(?)
書いてきたスーパーロックですが、たまには休んどこうと思います。

ですが、楽しめるネタはたくさんあります。

ゴールデンウィークに燃えたい人はコレ。
「自分が格闘家なら、この曲で入場するぜ!バトン」
トラックバックを辿ってみましょ〜。


ゴールデンウィークに癒されたい人はコレ。
「温水バトン」 。


あなたはどっち??

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

☆スーパーロック! のHomeへ戻る>>>

posted by スティーヴンスK at 21:23 | Comment(1) | TrackBack(2) | ご挨拶。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

Hoobastank(フーバスタンク)、もうすぐニューアルバム発売!

1994年米国ロサンゼルスで結成したフーバスタンクは、
2001年本国でデビュー作「フーバスタンク」をリリースし、
いきなり全米で50万枚突破し、
2003年の2nd「ザ・リーズン」も好評でした。

でもって2006年5月、待望の3rd「EVERY MAN FOR HIMSELF」リリースです。

[Every Man for Himself]
Hoobastank

hoobastank

※amazonでチェック。>>

※ユニバーサルのオフィシャルサイトで試聴できます。

「ポスト・グランジのイアー・キャンディ(耳に心地良い音楽)」
と言われるのもわかる音。

古臭くないけど、ストレートでヘヴイなサウンド+気持ちいいメロディ。
もはやアメリカン・ロックを代表するバンドの1つですね。

楽しみな新譜です。

 

お、Tシャツ発見・ ・・。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

☆スーパーロック! のHomeへ戻る>>>


今週の 「売れてるCDアワード」をみてみる。>>>

posted by スティーヴンスK at 15:41 | Comment(1) | TrackBack(2) | 最近出た、注目の新譜。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

DRAGONFORCE (ドラゴンフォース)、単独来日決定!

英国の光速メタルバンド、ドラゴンフォース。

2003年に1st「ヴァレイ・オブ・ザ・ダムド」、
04年には2nd「ソニック・ファイアストーム」、
05年には3rd「インヒューマン・ランペイジ」と3年連続でアルバムをリリース。

なんでも早い(速い)ので有名です。(笑)

彼らが6月にクラブツアーを行います。

【DRAGONFORCE (ドラゴンフォース)Japanツアー】

■2006/06/17(土) Shibuya O-EAST(東京)
■2006/06/19(月) 名古屋クラブクアトロ(愛知)
■2006/06/20(火) 心斎橋クラブクアトロ(大阪)  
■2006/06/21(水) 広島クラブクアトロ(広島)

※プレオーダーはG/W中に始まるよー。


バラード1曲を除き、とにかく速い。
でも、メロディ・ラインが聴きやすく飽きない。

そんな3rdアルバムです。↓

[INHUMAN RAMPAGE]
DRAGONFORCE

dragonforce

※amazonのレビューをチェキ。>>


※ ビクターのオフィシャルで試聴できます。

こんな速さでライブも出来る。
んーーー。すげー。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

☆スーパーロック! のHomeへ戻る>>>

posted by スティーヴンスK at 23:28 | Comment(1) | TrackBack(0) | SummerSonic(サマーソニック) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

『自分が格闘家なら、この曲で入場するぜ!バトン』発信!!

昨日、記事を書いている途中にヒラめいた・・・。

久々に・・・。

「バトン」を飛ばしたくなったのだよ・・・。(何カッコつけとんねん)

というわけで!


非常に好評で楽しかった『温水バトン』以来、
久々にバトンを飛ばしたいと思います。イエイ。

名づけて、

PRIDE無差別級グランプリ2006開催記念!

『自分が格闘家なら、この曲で入場するぜ!バトン』です。

さっそくこれから、

・相互リンクしてもらってるブロガーさん
・プライドとか、プロレスが好きそうなブロガーさん

にバトンをお渡しにいきます。

また、このブログを訪れてくださった方も、
ぜひこの企画に自由にノッていただきたいと思います〜。
(コメント、 トラックバック大歓迎です)

それではよろしくお願いします。


■□■自分が格闘家なら、この曲で入場するぜ!バトンとは■□■

タイトルそのまんま。

「オレが(私が)格闘家なら、この入場曲で登場したい!!」
という曲を1曲だけ選んで教えてくださ〜い。

というバトン企画です!


【バトンについて】

★魂が炎上する「入場曲」を1つだけ!教えてください。★

・もちろん、邦楽・洋楽問わず。

・ジャンル問わず。

・歌詞の内容も問いません。(インストでもOK)

・できる限り曲を「試聴」できるよう、「試聴リンク」を貼ってください。
 (amazonとか、HMVとか、レコード会社のサイトとか)

・バトンなので、誰かに回してください。(1名でも、もっと多くてもいいです)

・できれば、発信元の「スーパーロック!」というブログに
 トラックバックを飛ばしてください。
 (色んな方のバトンをイッペンに見たいし、皆も見れるし。。。)
 
 [トラックバックURL http://blog.seesaa.jp/tb/17075572]

よろしくお願いします〜。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ちなみに・・・

わたくし、「燃音セラピスト」スティーヴンスKが厳選する、
『自分が格闘家なら、この曲で入場するぜ!バトン』は・・・。

Tool(トゥール)というバンドの[Lateralus]というアルバムの7曲目。

latetalus

「Parabola」です。(試聴はこちら。 )

難点をいうと、この曲を聴きながら入場した日にゃ、
とても冷静でなんか居られないという点です。(笑)

ゴングが鳴った瞬間、対角線を一直線に突進してしまい、
カウンターでアゴを打ち抜かれてKOされること必至。

勝つなら逆に「エンヤ」とか聴いてリラックスするほうがいいのかな?(笑)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

☆スーパーロック! のHomeへ戻る>>>

posted by スティーヴンスK at 21:55 | Comment(26) | TrackBack(83) | 格闘家なら、この曲で入場するぜ!バトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

名盤紀行(聴こー)【vol.11:Lateralus】Tool

自由気ままに、「個人的に名盤だと思うアルバム」を
ピックアップする「名盤紀行」。

今日は「祝!サマーソニック2006出演」ということで、
Toolの「Lateralus(ラタララス)」で。

[Lateralus]
Tool

latetalus

※試聴できます。>>


Tool(トゥール)は、1990年、米国で結成されたヘヴィ&オルタナ系のバンド。

1993年、「Undertow(アンダートウ)」でメジャーデビュー。
1996年の2nd「Aenima(アニマ)」では、全米初登場2位になります。

そして、この「Lateralus(ラタララス)」は2001年にリリースされた、
3rdアルバムになります。

ヘヴィロックの金字塔的なアルバムで、興奮間違いなしの名作です。
何度聴いてもシビれます。

どれくらいシビれるかというと、
僕が格闘家なら、絶対にこのアルバムに収録されている曲を入場曲にします。
(どういう基準じゃい?笑)


どの曲かというと・・・、7曲目の「Parabola」ですね。
これ演奏したら脳みそ飛んでいくだろうな・・・。バンドでやりたいな・・・。


ま、それはいいとしてToolは、
日本ではそれほどメジャーな存在ではありませんでしたね。

メタリカやコーン、スリップノットなどと比べると、
なぜか知名度では劣ります。

ん〜?なんでかな?


なにはともあれ、サマソニに出演することで新たなファンを
獲得するでしょうし、なにより待望の4thアルバムが、 2006年5月にリリース!

それまでは過去の3枚を聴きながらヨダレを垂らしておこう・・・。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

☆スーパーロック! のHomeへ戻る>>>


今週の 「売れてるCDアワード」をみてみる。>>>

posted by スティーヴンスK at 21:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 名盤紀行(聴こー)。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

今週の「売れてるCDランキング!」

●2006/4/17 byオリコン (ロック系アルバムのみ抜粋)


おお。今週はBent Fabric(ベント・ファブリック)爺やが返り咲きで1位。

うんうん。

さすがボクのヘビロテだ!

それにしても・・・。
James Blunt(ジェイムス・ブラント)はいつまでtop5に居るんでしょうか。
もう半年になりますが。

3位はフジロックにも来るKT Tunstall(ケィ・ティ・タンストール)。


■1位
Jukebox
JukeboxBent Fabric

Hidden Beach 2006-03-14
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



■2位
Back to Bedlam
Back to BedlamJames Blunt


おすすめ平均 star
starHe rocks!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



■3位
Eye to the Telescope
Eye to the TelescopeKT Tunstall

Virgin Records 2006-02-07
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


■4位
ブロードキャスト・トゥ・ザ・ワールド(期間限定価格盤)
B000E1NYHQゼブラヘッド

ソニーミュージックエンタテインメント 2006-02-22
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



■5位
At War With the Mystics
At War With the MysticsFlaming Lips

Warner Bros / Wea 2006-04-04
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

☆スーパーロック!のHomeへ>>>

最近売れてるロックDVD!? >>>

posted by スティーヴンスK at 17:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の「売れてるCDランキング」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

Pearl Jam(パール・ジャム)、Newアルバムはもうすぐ発売!

名実ともにアメリカのトップバンド、パール・ジャム。

1991年のデビュー以来、全世界で6,000万枚近くのアルバム・セールスを誇り、
アメリカ人が選ぶ「歴代米ロックバンド上位10組(USA TODAY)」でも1位。

そんなパール・ジャムが前作「Riot Act」以来となる、
約4年ぶり通算8作目となるアルバムをリリースします。

ニューアルバムのタイトルは、「PEARL JAM」。
8作目にして始めて、バンド名を冠するアルバム。

[Pearl Jam]
Pearl Jam

pearl_jam

※amazon限定、収録曲の「Life Wasted」スタジオ・パフォーマンス映像!

Eddie Vedder(エディ・ウェダー。vo)を中心としたパール・ジャムは、
親友カート・コバーンの死や、肥大化するロックビジネスへの反発、
グランジというレッテルからの脱却・・・と、さまざまな苦悩を乗り越えてきました。

彼らの生き様や年輪が、存分に刻まれた音になっていると確信できます。

レッチリのNEWアルバムとともに、 今年最も期待しているアルバム。

超楽しみだ!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

☆スーパーロック! のHomeへ戻る>>>


今週の 「売れてるCDアワード」をみてみる。>>>

posted by スティーヴンスK at 13:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 最近出た、注目の新譜。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

Snow Patrol(スノウ・パトロール)、Newアルバム発売!

グラスゴー出身バンド、スノウ・パトロール。

2004年(UKでは2003年)にリリースした、
3rdアルバム「Final Straw」が高く評価され、
日本でもファンが多いバンドですね。

でもって、待望の4thアルバムがリリースされます。

[Eyes Open]
Snow Patrol

Snow Patrol

※amazonでチェキ。>>

※オフィシャルで、 先行シングルが試聴できます。

ん〜、全部聴かないとわかりませんが、
力強さが増していますね。

ロックバンドにふさわしい表現じゃないかもしれませんが、
キレイな曲を書くなぁー・・・。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

☆スーパーロック! のHomeへ戻る>>>


今週の 「売れてるCDアワード」をみてみる。>>>

posted by スティーヴンスK at 21:46 | Comment(1) | TrackBack(1) | 最近出た、注目の新譜。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

SummerSonic(サマーソニック)'2006、第7弾アーティスト発表!!

おおっ、もう7弾だ。

追加アーティストは以下のとおりです。

・SPANK ROCK

・AFI

・SECRET MACHINES

・EMILIE SIMON


ん〜、注目はAFI(エーエフアイ)でしょうか。

2003年のサマソニ以来ですね。

AFIはカリフォルニアで、91年に結成されたバンド。
2003年に1stメジャーアルバム「Sing the Sorrow」をリリースしています。

[Sing the Sorrow]
AFI

afi

※試聴できます。>>

一応、「パンク」にカテゴリされることが多いバンドです。

西海岸のパンクといえば、イケイケの脳天気パンクをイメージしがちですが、(差別?)
AFIは一味違いますね。

音楽的バックグラウンドも広く、完成度の高いロックを披露してくれます。


さて・・・。

そろそろチケットとらないと。笑


★☆★ SummerSonic(サマーソニック)2006 ★☆★

[日程]:2006年8月12日(土)、8月13日(日)

[場所]:東京=千葉マリンスタジアム&幕張メッセ
   :大阪=WTC OpenAirスタジアム&インデックス大阪&Zepp大阪

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

☆スーパーロック! のHomeへ戻る>>>


今週の 「売れてるCDアワード」をみてみる。>>>

posted by スティーヴンスK at 21:25 | Comment(0) | TrackBack(1) | SummerSonic(サマーソニック) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

最近書いたブログ

posted by スティーヴンスK at 21:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽コネタ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

Arctic Monkeys(アークティック・モンキーズ)新曲リリース!

シングル2発で東名阪ツアーを決め、
アルバムを出したと思ったら、ブリット・アワーズの
最優秀ブリティッシュ新人にノミネート。

アルバムセールスは日本でも大成功し、
サマソニ2006にも登場と、勢いにのるアークティック・モンキーズ。

早くも新曲4曲(EP)をリリースします。

[Who the Fuck Are]
Arctic Monkeys

arctic

※amazonでチェキ。>>

デビューアルバムのオープニングを飾る「View From The Afternoon」
を含めた合計5曲入り。

サマソニでも演るでしょうし、
アルバムでハマった人はぜひドーゾ。

あ、そういやTシャツも。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

☆スーパーロック! のHomeへ戻る>>>

posted by スティーヴンスK at 23:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 最近出た、注目の新譜。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

SummerSonic(サマーソニック)'2006、出演者(アーティスト)特集!

去年は、「全部のアーティストをレビューしちゃる!」と
意気込みすぎて、撃沈。(疲れちゃった)

今年は気ままにいきたいと思います。

ということで、今日はこのバンド。

■10years(テン・イヤーズ)

2002年、USテネシー州、ノックスビルで結成された5人組バンド。

2005年8月、ジョシュ・エイブラハムをプロデューサーに迎え、
メジャー1stアルバム「The Autumn Effect」をリリース。

ヘヴィ・ロックと、切なく歌い上げるボーカルが特徴です。

[The Autumn Effect]
10 Years

10years

※全曲試聴できます。>>

絶対的な特質はまだ見えてきませんが、
曲の完成度は高いし、これからの活動は注目ですね。

8月が楽しみですね・・・。


なんて言わず、「今日」が楽しみだ!!

今日、僕はKornのライブに行きますが、
実は全日程で、10yearsがオープニングアクトを務めるらしいんです。

いやぁ、ラッキー。
Kornの前に暖めてくれそーだ。

そいじゃホドホドに暴れてきま〜す。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

☆スーパーロック! のHomeへ戻る>>>


今週の 「売れてるCDアワード」をみてみる。>>>

posted by スティーヴンスK at 08:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | SummerSonic(サマーソニック) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

今週の「売れてるCDアワード!」

ジェイムス・ブラントはトップ返り咲き。
もう何も言うまい・・・。というか、何なんでしょうか。(笑)

2位は、Donald Fagen(ドナルド・フェイゲン)の
13年ぶり(!)となる3rdアルバム。

プリンス王子は、圏外から復活。おお・・・。


■1位
Back to Bedlam
Back to BedlamJames Blunt


おすすめ平均 star
starHe rocks!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



■2位

Morph the Cat (W/Dvd) (Spec)Morph the Cat (W/Dvd) (Spec)
Donald Fagen


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



■3位
MUSIQUE VOL.1 1993-2005-special edition-(DVD付)MUSIQUE VOL.1 1993-2005-special edition-(DVD付)
ダフト・パンク


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



■4位
ブロードキャスト・トゥ・ザ・ワールド(期間限定価格盤)
B000E1NYHQゼブラヘッド

ソニーミュージックエンタテインメント 2006-02-22
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



■5位
3121 (Dig)3121 (Dig)
Prince


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

☆スーパーロック!のHomeへ>>>

最近売れてるロックDVD!? >>>

posted by スティーヴンスK at 22:30 | Comment(0) | TrackBack(1) | 今週の「売れてるCDランキング」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

Tool(トゥール)、5年ぶりのニューアルバム発売!

前作『Lateralus』から約5年ぶり、
彼らにとって4作目となるオリジナル・フル・アルバムの発売が決定しました。

プロデューサーなど、殆どの情報はまだシークレット状態。。。

ま、いいや。聴くまで楽しみにしてるから。

[10,000 Days]
Tool

10000days

※amazonの燃え燃えレビューをチェキ。>>

※試聴はオフィシャルでチラっと。

これくらい「チラっ」とのほうがいいや・・・。
中途半端に試聴せずに、リリースを待ちましょ。


toolのTシャツなんか見つけちゃったりして。

 

あ、サマソニにも出場しますから。
チケットは早めに買おう。(あ、僕がマダだ)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

☆スーパーロック! のHomeへ戻る>>>

posted by スティーヴンスK at 00:30 | Comment(0) | TrackBack(1) | 最近出た、注目の新譜。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月15日

UDO MUSIC FESTIVAL(ウドーミュージックフェス)2006の特典つきチケット。

ウドーミュージックフェスティバルの、
特典付きチケット」 が4/17(月)から発売されるもよう。

 

なんかこのイベント、ムショーに行きたくなってきたぞ。

Audioslave(オーディオスレイヴ)も出るし。

[Out of Exile]
Audioslave

audioslave

※全曲試聴できます。>>


久々にトム・モレロに会いたいのだ・・・。
(トムはオーディオスレイヴのギタリスト)


【UDO MUSIC FESTIVAL 2006】

日程:2006年7月22日(土)、23日(日)
場所:富士スピードウェイ、泉大津フェニックス

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

☆スーパーロック! のHomeへ戻る>>>


今週の 「売れてるCDアワード」をみてみる。>>>

posted by スティーヴンスK at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | フェスティバル情報です。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

NOFX(ノーエフエックス)、ニューアルバム発売!

アメリカ、カリフォルニア州出身のパンクロックバンド、ノーエフエックス。

先日リリースしたEPも絶好調!
満を持してのアルバムリリースです。

[Wolves in Wolves Clothing]
NOFX

B000ERU5JK

nofx

※amazonでチェキ。>>

※ このサイトで2曲ほど試聴(DL)できまます。>>

かれこれ、通算11枚目となるスタジオ・アルバム。

さすがにパンクシーンを先導する存在だけあって、
文句なく楽しめるアルバムに仕上がっています。

 
相変わらずナリはこんなですが。

nofx_pic

アホのオッサンやがな・・・。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

☆スーパーロック! のHomeへ戻る>>>


今週の 「売れてるCDアワード」をみてみる。>>>

posted by スティーヴンスK at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 最近出た、注目の新譜。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

Flaming Lips(フレイミング・リップス)ニューアルバム発売!

SummerSonic(サマーソニック)'2006にも出演が決まっている、
フレイミング・リップス。

1983年に結成されたバンドだから、
もうとっくに20年選手です。

円熟のポップロックを聴かせてくれる貴重なバンドとして
日本のファンにも愛されていますが、
やっとこさメジャー7作目(通算12作目)となる、ニューアルバムが出ます。

[At War With the Mystics]
Flaming Lips

atwar

※amazonでチェキ。>>

タイトルの意味は“神秘主義者との交戦”。

テーマは、「生の尊厳」「反戦・反ブッシュ」いう2つ。
濃いテーマですが、音はポップです。

英詩が分からないと、「春うららで気持ちいいな〜」てな感じです。


↓こちらは2002年7月の前作。
メジャーバンドへと押し上げた会心の一枚。

ヨシミちゃんが、ピンクのロボと闘うアルバムです。(笑)

[Yoshimi Battles the Pink Robots]
Flaming Lips

yoshimi 

※試聴できますよん。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

☆スーパーロック! のHomeへ戻る>>>


今週の 「売れてるCDアワード」をみてみる。>>>

posted by スティーヴンスK at 21:08 | Comment(2) | TrackBack(0) | 最近出た、注目の新譜。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

Kornのジョナサンに抱きつく??

以前、記事に書いたとおり、
来週はKornのライブに行って来ます。

うふ。


「あ〜、楽しみだな〜」と思っていたら、
こんなNewsが飛び込んできました。

「Kornのジョナサンに抱きつける!!」


※当選したら、お洒落して行コーン!テンション上げていコーン!!
ジョナサンに抱きつコーン!!!


・・・らしいです。(笑)


別に抱きつきたかぁないけど。。。
ウチの奥さんは大のジョナサン・ファン。

100%、応募すると思う・・・。

しかしな。

どうかと思うぞ、その趣味は。


【Korn Japanツアー日程】


■2006/04/18(火) ZEPP TOKYO(東京)

■2006/04/19(水) ZEPP TOKYO(東京)

■2006/04/20(木) ZEPP TOKYO(東京)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

☆スーパーロック! のHomeへ戻る>>>


今週の 「売れてるCDアワード」をみてみる。>>>

posted by スティーヴンスK at 20:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブやるってば。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

今週の「売れてるCDアワード!」

おお。今週は結構動きがありました。

前週トップのプリンス王子は、圏外へ。(あらら)

代わって1位は、Donald Fagen(ドナルド・フェイゲン)の
13年ぶり(!)となる3rdアルバム。

2位は、Queensryche(クイーンズライチ(ク))。
伝説のアルバム、Operation: Mindcrime(オペレーション:マインドクライム)の
続編です。

ぬ〜。渋いトップ2だな〜。

日本って、あなどれない市場なんだね。(笑)


4位にダフトパンクのベストが。
サマソニの前にまとめて聴いとく?

■1位
Morph the Cat (W/Dvd) (Spec)Morph the Cat (W/Dvd) (Spec)
Donald Fagen


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



■2位
オペレーション:マインドクライムIIオペレーション:マインドクライムII
クイーンズライチ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



■3位
Back to Bedlam
Back to BedlamJames Blunt


おすすめ平均 star
starHe rocks!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



■4位
MUSIQUE VOL.1 1993-2005-special edition-(DVD付)MUSIQUE VOL.1 1993-2005-special edition-(DVD付)
ダフト・パンク


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



■5位
ブロードキャスト・トゥ・ザ・ワールド(期間限定価格盤)
B000E1NYHQゼブラヘッド

ソニーミュージックエンタテインメント 2006-02-22
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

☆スーパーロック!のHomeへ>>>

最近売れてるロックDVD!? >>>

posted by スティーヴンスK at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(1) | 今週の「売れてるCDランキング」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

名盤紀行(聴こー)【vol.10:Hard Normal Daddy】Squarepusher

思いつきの権化のような、このコーナー「名盤紀行(聴こー)」。

なんだかんだで10回目です。

少ないなー。。。
もうちょっと増やすぞー。

ということで、反省はさておき。
今回はSquarepusher(スクエアプッシャー)の2ndです。

[Hard Normal Daddy]
Squarepusher

squarepusher

※全曲試聴できます〜。>>

これまた、個人的に「ロックの転換期」だと思っている1997年の作品。

スクエアプッシャーとは、
UKのトラックメイカー「Thomas Jenkinson(トーマス・ジェンキンソン)」
の1人ユニットです。

彼の代名詞は、「ドリルンベース」といわれる高速の打ち込みサウンド。
しかも、ジャズのバックグラウンドがあり、そのサウンドメイクは独特。
(元々ジャズ系のベーシストなんです)

複雑で、高速かつ破壊的なブレイクビーツにジャズが乗っかると
スゴイことになるんですねー。

天才です。誰もマネできません。

僕は、ドjazz(?)はあまり好きじゃないですが、
ジャズ的要素が入っているロックやテクノは好きなんです。

Aphex Twin(エイフェックス・ツイン)とがが好きな人や、
邦楽だと大沢伸一とかが好きな人はハマると思います。

ドライブとか、仕事中のBGMにするとステキです。
でも、女性には好まれない気がするので「オトコ一人用」かも。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

☆スーパーロック! のHomeへ戻る>>>


今週の 「売れてるCDアワード」をみてみる。>>>

posted by スティーヴンスK at 00:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 名盤紀行(聴こー)。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




DVD・CDレンタルなら楽天レンタル

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。